ふるさと納税 還元率

ふるさと納税 還元率 お得

ふるさと納税、そもそも還元率とは?

ふるさと納税をするとき、どの地方自治体にふるさと納税をして返礼品を貰うかを比較・検討するときに「還元率」がひとつの目安になりますよね。

ふるさと納税 還元率 お得

そもそも「還元率とは?」という所なのですが、すごく簡単に解説させて頂きますと、

・1万円のふるさと納税をして、1万円相当の返礼品が貰える=還元率100%

・1万円のふるさと納税をして、5千円相当の返礼品が貰える=還元率50%

・1万円のふるさと納税をして、2千円相当の返礼品が貰える=還元率20%

といった感じになりまして、還元率が高ければ高いほど「お得度が高い」ということが言えます。

 

還元率が低い返礼品は、損??

上記のようにふるさと納税の還元率について解説させて頂きますと、一見すると

・還元率の低い返礼品は、損なのでは??

と思われてしまうかもしれませんね。

ふるさと納税 還元率 高い

しかし実は、

たとえ還元率1%でも、ふるさと納税をすること自体がお得!

という事が言えますので、次にどうしてお得なのかという所についてご紹介させて頂きたいと思います。

 

(例)年収600万円の方がふるさと納税した場合vsしなかった場合

ここでは、ふるさと納税がどれだけお得なものかという事について、「年収600万円の方がふるさと納税した場合vsしなかった場合」を例に出してご紹介させて頂きます。

ふるさと納税 仕組み

年収600万円の方がふるさと納税をしなかった場合、

・2017年分の住民税&所得税=180万円

・2018年分の住民税&所得税=180万円

住民税&所得税の支払=360万円

貰えるもの(返礼品)=なし

といった感じになります。

 

これに対して年収600万円の方が「還元率20%の返礼品」が貰える地方自体にふるさと納税した場合は、

ふるさと納税 控除

・2017年の住民税&所得税=180万円 + ふるさと納税上限額 68,000円

・2018年の住民税&所得税=173万4,000円

住民税&所得税の支払=353万4000円 + ふるさと納税68,000円 = 360万2,000円

貰えるもの(還元率20%返礼品)=約13,600円

といった感じになります。

 

これだと「お得度」という所について「低い」と思われるかもしれませんが、ここまでの事でどういった事が起きているのか整理してみますと

66,000円の税金控除(節税)

2,000円に対して、13,600円の品物

=(考え方によっては、還元率20%でも)73,600円もお得になっている!

という事でして、たとえ還元率の低い返礼品であったとしても思った以上の「お得度がある」という事が言えるんですね!

 

そのため、返礼品を選ぶときには

還元率はひとつの目安にして

本当に欲しいものを選ぶようにする

といった形で返礼品を選んでみますと、返礼品に納得した上でしっかりお得なふるさと納税ができますので、返礼品の選び方・還元率の考え方のひとつの参考にしてみて頂けましたら幸いです。

 

ふるさと納税 還元率 ランキング

ふるさと納税は、返礼品の比較・検討がしやすいポータルサイトの利用がオススメ!

ふるさと納税をするときには、

・どんな返礼品があるのか

・還元率はどれくらいか

etc…

といったような事を調べて比較・検討していくことになると思うのですが、従来までですと

・1つ1つの地方自治体を、自力でチェックしなければならなかった

という、とても手間になってしまう作業がありまして、ふるさと納税がいまひとつ普及しなかった問題点だったんですね。

ふるさと納税 還元率 ランキング

しかし、2016年に入ってから「ふるさと納税ポータルサイト」が広く普及したことによって、多くの方がふるさと納税に興味をもつことになりました。

 

ずばり、ふるさと納税をするときにポータルサイトを利用するメリットとしましては、

1つのポータルサイトで、日本全国の地方自治体の返礼品が手軽に比較・検討できる!

・そして、そのまま(ポータルサイト上で)ふるさと納税出来てしまう!

といった感じで、今までかかっていたふるさと納税の手間が一気に省けて、手軽にふるさと納税できるようになった所が大きなメリットのひとつなんですね。

 

そんなポータルサイトですが今ではポータルサイト自体が複数ありますので、次におすすめの「ふるさと納税・ポータルサイト」をご紹介させて頂きます。

 

人気のポータルサイトをランキングでご紹介!

次に、ふるさと納税で人気のポータルサイトをランキングでご紹介致します。

このランキングは、口コミの評判&実績を元に満足度が高い順にランキングで並べています。

 

ふるさと納税 ランキング

また、各ポータルサイトの特徴もまとめていまして、

・こういった場合には、このポータルサイトがオススメ!

といった感じでおすすめポイントも書いていますので、利用されるときのひとつの目安にして頂けましたら幸いです。

 

ふるさと納税 ポータルサイト人気ランキング

1位 さとふる

≫≫ さとふる 公式サイトはこちら

認知度・利用意向度№1の”さとふる”ですが、「使い勝手が良い!」「安心してふるさと納税が出来る!」といった感じで、とても満足度が高く評判の良いポータルサイトです。

 

“さとふる”の特徴としましては、

・1,788を超える全国の地方自治体の返礼品が手軽に比較・検討できる

・ふるさと納税に関する疑問・質問への回答が詳細に解説されている

・品切れになっていた返礼品の再入荷があると、メールにてお知らせをくれる

・サポート体制が充実していて、分からないことも”さとふる”内で解消できる

etc…

といった特徴がありまして、「お得」「便利」「安心」の3拍子がしっかり揃ったポータルサイトです。

 

さとふる オススメ
こんな方にオススメ!

・主に食品の返礼品が欲しい方は、特にオススメです!

・(サポート体制などが整っていて)安心してふるさと納税をされたい方にオススメです!

 

さとふる 公式

 

 

2位 ふるなび

≫≫ ふるなび 公式サイトはこちら

“ふるなび”の一番の特徴と言えるところは、

家電をはじめ、変わり種&掘り出し物の返礼品の取り扱いが多い!

といった所が、”ふるなび”の大きな特徴になっています。

 

ふるさと納税がしやすいように丁寧な解説が用意されていることに加えて、

・高額納税をされる方には、コンシェルジュサービスがある

といった所も特徴的でして、「高額納税の予定がある」「嗜好品の返礼品を主に探したい」といった方には、これ以上ないポータルサイトになっています。

 

ふるなび オススメ
こんな方にオススメ!

・「家電」「変わり種」「掘り出し物」といった、趣味嗜好が強い返礼品をお探しの方にオススメです!

・高額納税を予定されていらっしゃる方にオススメです!

 

ふるなび 公式

 

 

3位 ふるなびグルメポイント

≫≫ ふるなびグルメポイント 公式サイトはこちら

ふるなびグルメポイントは、他のふるさと納税の返礼品とは一線を画しています。

 

ふるなびグルメポイントの特徴というのは、

ふるさと納税をした地方自治体が提携している飲食店で、豪華なお食事が出来る

といった返礼品だけを集めたポータルサイトになっています。

 

この”ふるなびグルメポイント”は、ランキング2位でご紹介させて頂きました”ふるなび”と連動していまして、

・(例)ふるなびで6万円の納税→3万円分のグルメポイントが付与

・このグルメポイントで、自分の好きなタイミングで飲食店で3万円分のお食事が出来る

・ふるなびグルメポイント内で、予約代行などのコンシェルジュサービス有

といった仕組みになっているんですね。

 

また、最大のメリットとしましては「ポイントに有効期限がない」ので、「1年後の記念日のために利用しました」といった様な方もいらっしゃいます。

 

ふるなびグルメポイント オススメ
こんな方にオススメ!

・豪華飲食店の味を、お得に楽しみたい方にオススメです!

 

ふるなびグルメポイント 公式

 

 

ふるさと納税 還元率 オススメ

還元率だけで見ると、やはり食品の返礼品がオススメ!

ふるさと納税の返礼品を、還元率を中心に選ばれる場合はやはり食品がオススメです!

 

ふるさと納税で用意されている食品の返礼品の中には、

・お肉(牛肉・豚肉・鶏肉など各種)

・海鮮品

・お米

・果物

・スイーツ

・お酒

・ジュース

・その他食品

etc…

などが多く用意されているんですね。

ふるさと納税 還元率 オススメ

この中で還元率TOP3を挙げてみますと、

1位…お米

2位…牛肉

3位…豚肉

といった所が還元率の高い返礼品を並べた時に、必ずと言っていいほどラインナップされている傾向にあります。

 

一例を挙げてみますと、

市区町村 返礼品名 還元率
宮崎県都城市 都城産 Mの国 黒豚4kg 還元率要確認
和歌山県田辺市 紀州田辺産 南高梅 白干し梅樽 7kg 還元率要確認
岩手県雫石町 雫石町産 あきたこまち20kg 還元率要確認

(※上記の還元率は変動する可能性がありますのでご了承ください※)

といった感じでして、中には還元率の高い自治体もありますので、食品の返礼品も嬉しい商品があったりもするんです。

ふるさと納税 還元率 家電

これに対して、例えば家電製品を返礼品としている地方自体の還元率を調べてみますと、

市区町村 返礼品名 還元率
長野県伊那市 ダイソン 空気清浄器付ファンヒーター 還元率 要確認
長野県飯山市 8.9型2in1タブレットPC 還元率 要確認
茨城県日立市 C-5 炊飯器 還元率 要確認

といった感じで、お得な還元率に設定されているものが多かったりします。

 

上記を比較してみますと、いかに食品の返礼品の還元率が高いか、という所がお伝えできたのではないかなと思います。

 

そのため「還元率」「お得度」という所で返礼品を選ぶなら、やはり食品の返礼品を選ばれることがオススメです!

 

還元率の高い食品の返礼品、どうやって探す?

上記まででは、食品の返礼品は還元率が高いことをご紹介させて頂きました。

 

こういった高還元率の返礼品をどうやって探すのかという所なのですが、おすすめは

・食品を返礼品としている地方自治体の参加数が多い、「さとふる(ポータルサイト)」を利用する

ということがおすすめです。

ポータルサイト さとふる おすすめ

どうしておすすめなのかという所なのですが、

・全国1,788を超える地方自治体が参加中

食品の返礼品の取り扱いが豊富

・品切れしている返礼品は、再入荷されるとメールでお知らせしてくれる

といった感じで、還元率の高い食品の返礼品を狙う場合は、利用しておいて損のないポータルサイトになっているんですね。

 

また、

実際にふるさと納税された方の、リアルな口コミを見ることが出来る

といったメリットもありまして、納得のいく返礼品選びが可能になっている所も、「さとふる」がおすすめのポイントだったりします。

 

さとふるを覗いてみると、還元率が高くて人気の高い返礼品がひと目で分かるようにもなっていますので、ご紹介させて頂きました。

ふるさと さとふる おすすめ
高還元率の返礼品を狙うなら、”さとふる”がオススメです!

 

≫≫ 「さとふる」で人気の返礼品をチェック!

 

ふるさと納税 還元率 人気

還元率も高くて人気のふるさと納税・返礼品のご紹介!

ここでは、還元率も高くて人気のふるさと納税・返礼品をご紹介させて頂きます。

 

高還元率の返礼品の取り扱いが多い「さとふる」を覗いてみますと、人気ランキングが掲載されているんですね。

 

このブログを書かせて頂いているのは2017年2月になるのですが、以下に現時点で人気ランキングをご紹介させて頂きますと、

①佐賀県嬉野市 佐賀牛切り落とし 1kg

ふるさと 佐賀県嬉野市 佐賀牛切り落とし

 

②長崎県時津町 せとか(オレンジ系柑橘類)

ふるさと 長崎県時津町 せとか

 

③新潟県弥彦村 伊彌彦米(コシヒカリ) 5kg

ふるさと 新潟県弥彦村 伊彌彦米

 

④千葉県多古町 元気豚 切り落しとバラしゃぶしゃぶ用精肉セット 3kg

ふるさと 千葉県多古町 元気豚

 

⑤北海道八雲町 北海道近海産毛ガニ

ふるさと 北海道八雲町 北海道近海産毛ガニ

といった返礼品がランクインしていました。

 

これらの商品に関しましては、実際にふるさと納税をされた方からの口コミ(レビュー)の評価が軒並み高くて、還元率もさることながら満足度がとても高い返礼品になっていることが分かりました。

 

季節によってランキングの変動というのはあるとは思うのですが、筆者も「さとふる」のランキングを追いかけていますと、1位の佐賀牛切り落としはずっとランクインしているような人気の品になっていまして、「何にしようかな」と迷ってしまった時には、間違いない返礼品ということが言えそうです。

 

ふるさと納税 還元率 人気

また「さとふる」を覗いていますと、

・お肉が欲しい方には、お肉特集が組まれていたり、

・海鮮の食品が欲しい方向けに特集が組まれていたり

etc…

といった感じで、狙いを絞った上で還元率や口コミを比較できるようになっていまして、間違いない返礼品選びがしやすいようになっていましたので、高還元率の返礼品チェックに加えて、人気の返礼品を調査されてみたい場合には、「さとふる」を使ってチェックしてみると手軽に比較できますので、ご紹介させて頂きました。

 

ふるさと納税 ワンストップ
高還元率&人気の返礼品がすぐに分かる&そのままふるさと納税ができます!

 

≫≫ さとふるで、高還元率&人気の返礼品をチェック!

 

ふるさと納税 還元率 比較

返礼品の還元率、どうやって計算したらいい?

ふるさと納税の返礼品を調べていると、還元率の明記が無かったりした時に、

・どうやって計算したらいい?

という疑問・質問があることが分かりました。

 

基本的な還元率の計算式としましては、

・商品の金額÷納税額×100=還元率

といった計算式になります。

ふるさと納税 還元率 比較

次に疑問に上がることとしましては、

・元々の商品の金額って、どうやって調べたらいい?

という疑問・質問があったりします。

 

ここは基本的にネットサーフィンなどをして自力で調べるしかないのですが、一番速いのは

・楽天市場やAmazonといったサイトで探してみる

といった方法を取ると、その商品の相場というのが見えてきまして、より正確な還元率を計算することができますので、まずはご紹介させて頂きました。

 

還元率だけで比較するのは危ない?

ふるさと納税の還元率をメインに返礼品を選んでいらっしゃる方は、どうしても還元率だけに目がいってしまうのではないかな、と思います。

 

基本的に、各地方自治体で用意されている返礼品に粗悪品はほぼないのですが、正直な所

・(還元率が高いからふるさと納税してみたけれども)期待していた程ではなかった…!

といった声もあるのが正直な所だったりするんですね。

ふるさと納税 還元率 コスパ

そのため、ふるさと納税の返礼品を選ぶ時には、還元率に加えてぜひ口コミ(レビュー)を参考に選んでみることをオススメしたいな、と思います。

 

リアルな口コミ(レビュー)、どうやって確認する?

還元率以外で、返礼品選びで参考にしたい口コミ(レビュー)についてなのですが、

・どうやって口コミ(レビュー)、確認したらいい?

といった所があったりしますよね。

 

口コミ(レビュー)を確認するには、

・ふるさと納税についてブログに書かれていらっしゃる方の記事を参考にする

・ポータルサイトに寄せられている口コミ(レビュー)を参考にする

といった2つの方法が主なものになると思うんですね。

ふるさと納税 還元率 ベスト

この中で、ふるさと納税ポータルサイトだと、

・納税された方のリアルな口コミ(レビュー)が、それぞれの品物ごとにたくさん見ることが出来る!

といったメリットがありますので、還元率の他に口コミ(レビュー)を参考にされる際には、ぜひふるさと納税のポータルサイトを覗いてみられることがオススメです。

 

このページの上部では、人気のポータルサイトをランキングでご紹介させて頂いておりますので、

ふるさと納税 ポータルサイト ランキング
ふるさと納税 ポータルサイト人気ランキング

を、返礼品選びの際にぜひご参考・ご活用頂けましたらと思います。

 

コメントは受け付けていません。